じわじわ流行している遊び

こんにちは。ラブアリス桑園です☺

アリスでじわじわ流行している遊び、それは「セラピーパテ」です☆

「セラピーパテ」とは手指や手首などをトレーニングするのに用いられるリハビリテーション用のシリコン製の粘土のことです。硬さは柔らかいものから硬いものまで色によって異なります。(アリスには6色あります!)

小麦粘土や油粘土などと違い、乾燥せずに繰り返し使えるところが良いところです。また、ベタベタせず手につきにくい粘土であるため感覚過敏で粘土遊びなどを苦手とするお子さんにもぴったりです◎

いつも使う粘土は嫌だけどこれなら大丈夫!と言って遊ぶお子さんがアリスにもいました。

 IMG_8807[1]

 

児童発達支援のお子さんは手指訓練として個別課題の時間、放課後等デイサービスのお子さんは自由遊びの時間にセラピーパテを使うことが多いです☺

特に木曜日に放課後等デイサービスを利用しているお子さん達は高確率で「粘土貸してください!」「粘土で遊びた~い!」と声をかけてくれます。

誰か使っているとつい一緒にやりたくなってしまいますよね。気付いたら4~5人で真剣に粘土をやっていることも!(笑)

 

IMG_8849[1]

 

写真のように長く伸ばしたり、押したり、丸めたり…沢山遊ぶことが出来ます☺

粘土用はさみで切ったり、型でドーナツやクッキーのようにしたり、中におはじきやビー玉を入れて餃子のようにしたり…みんな面白い作品を作ってくれますよ~!✨

こんなに楽しめるのと同時に手指や手首の筋力がついたり、巧緻性の向上に繋がるのが嬉しいですね。

 

一日のアリスの流れ→https://love-alice.jp/blog/?p=5274 

見学・体験申し込み→https://bit.ly/3ezD4Vv 

LITALICO→https://h-navi.jp/support_facility/facilities/157300 

空き状況確認元気さーち→http://www.sapporo-akijoho.jp/search/008025/index.html

療育,児童発達支援,放課後等デイサービス,自閉症,自閉症スペクトラム, ASD,ADHD,アスペルガー症候群,ダウン症,広汎性発達障害,知的障害, 感覚統合療法,運動療法,運動療育,ビジョントレーニング,生活トレーニング認知発達トレーニング,応用行動分析(ABA),ソーシャルスキルトレーニング(SST), 学習支援,個別療育,集団療育,感覚統合トレーニング,ことばの遅れ,グレーゾーン