レッドコードを使った運動のご紹介

こんにちは!ラブアリス桑園です! 最近北海道も30℃越えが続いて暑いですね((+_+)) 皆さん体調を崩さないようにしっかり水分補給を行いましょう! さて、今回はレッドコードを使った運動をひとつ紹介したいと思います!

Photo_21-07-30-11-47-55.838

【レッドコードツイスター】

これは、レッドコードに掴まりながらスタビィ(赤いクッション)に乗り、 あげた旗と同じ色のツイスターをリズムに合わせて踏むというものです。 子どもたちには事前に決めた

・レッドコードに掴まる人

・旗あげ

・タイムキーパー

の三つの係を順番にしてもらいました!

では、ここから実際に行った様子をご覧ください(*^^*) まずは、子どもたちの前で大人がお手本を行います! 大人もバランスを取りながらツイスターを踏むのが難しくて 少しフラフラしてしまいました(笑)  見本が終わり、次は子どもたちの番です!886a1897ddda4acb9ff0896bf7fc1d50 レッドコードに掴まって、身体を支えながらツイスターを踏みます! リズムにあわせてツイスターを踏むのが難しいですが、 先生が「踏む」「戻す」と声掛けすると少しずつリズムに合わせて行うことが出来るよう になりました(^^♪ また、子供たちの人数が多い日には、スタビィやレッドコードなどを使わずに牛乳パ ックで出来たクッションに乗り、レッドコードの少し後ろ側でツイスターを踏む練習 を行いました(*^^*) あさひ、あや レッド 1年生の子どもたちは先生が側についてツイスターを踏めるようにサポートしています。 レッドコードにしっかりと掴まって お友達が挙げた旗をよく見ることが出来ていました! 旗あげ係の子もお友達がよく見えるように工夫して挙げてくれています(o^^o) あや くう えいと タイム タイムキーパーのお友達も先生の合図と同時にストップウォッチを押して時間を計っ てくれました! 「あと30秒!」とお友達に時間を伝えてくれたり、お友達の応援をしてくれたりと真 剣に取り組んでくれています(^^)! 皆さんとっても良く頑張りました。

(ˊᗜˋ*)* 活動を終えてから「もう一回やりたい」と言う子や、 「余裕だったからもっとリズムが早くてもいい」と 自信たっぷりに教えてくれる子がいたりと、楽しんで取り組むことが出来ました(^^♪ これからも定期的に子どもたちの活動の様子をブログに載せていきますので ぜひ次回の更新もお楽しみに\(^o^)/

また、今回から一日のアリスの流れや、見学・体験のお申込み、空き状況の確認などを 簡単に出来るように下記にリンクを貼りましたので少しでも気になった方はぜひリンク をご活用ください(^o^)/

一日のアリスの流れ→https://love-alice.jp/blog/?p=5274

見学・体験申し込み→https://bit.ly/3ezD4Vv

LITALICO→https://h-navi.jp/support_facility/facilities/157300

空き状況確認 元気さーち→http://www.sapporo-akijoho.jp/search/008025/index.html

療育,児童発達支援,放課後等デイサービス,自閉症,自閉症スペクトラム,
ASD,ADHD,アスペルガー症候群,ダウン症,広汎性発達障害,知的障害,
感覚統合療法,運動療法,運動療育,ビジョントレーニング,生活トレーニング
認知発達トレーニング,応用行動分析(ABA),ソーシャルスキルトレーニング(SST),
学習支援,個別療育,集団療育,感覚統合トレーニング,ことばの遅れ,グレーゾーン